活動案内

NPO法人ウィズアスの活動

私たちの支援活動は、神戸に根をはり、その活動の輪は全国へと広がっています。
日中活動以外の時間帯を支えるための「ヘルパー派遣事業」、障がいのある仲間が得意なしことを仕事にできるような「就労継続支援事業」、自分の住みたい地域で暮らすためのワンステップの場所として「Re-Smile」の設立など、制度の有無に関わらず様々な取り組みを行うことを通じて、障がいのある仲間たちと「ともに生きる」ということを探し続けてきました。
「ひと」と「ひと」をていねいに繋いでいくことを大切にしながら、それぞれが互いに支えあうユニバーサルな社会を目指して取り組んでいます。

ウィズアスの活動

NPO法人ウィズアスの活動内容

ライフデイケア
(生活介護事業部)

障がいの重度、軽度にかかわらず、ほぼマンツーマンの支援体制で日中活動やイベントの参加、外出などの活動に取り組んでいます。

詳しくはこちら

ウィズアス
(居宅介護支援事業部)

障がいのある仲間たち一人ひとりの思いを大切に、家庭での日中生活の支援や、一人暮らしを希望する仲間たちの支援を行っています。

詳しくはこちら

Re-Smile
(シェアハウス)

障がい者の自立を支援する場、人と人をつなぐ場として、神戸市長田区に2014年5月シェアハウス『Re-Smile』を開設し、様々な活動に取り組んでいます。

詳しくはこちら

神戸ユニバーサル
ツーリズムセンター

高齢の方・障がいがある方の旅をサポートします。3つの笑顔(安心・安全の笑顔、いっしょに楽しむ笑顔、低コストの笑顔)を大切に、より豊かな旅・滞在を実現します。

詳しくはこちら

ウイングコウベ
(就労継続支援事業部)(神戸市中央区)

ユニバーサルライフ情報紙『びと』の発行や業務委託、神戸ユニバーサルツーリズムセンターの運営等、一人ひとりの思いを大切に、就労の活動に取り組んでいます。

詳しくはこちら

ホームえほん
(共同生活援助事業部)

障がいのある仲間たちの16時以降の生活などを援助するため、共同生活を営める住居で、入浴、排せつ、食事などの介護を含め、日常生活の援助を行います。

詳しくはこちら

ウィズ
(相談支援事業部)

障がいのある人の生活を支援するために、その人らしいサービス等の利用計画を作成します。定期的なモニタリングで生活に寄り添った相談支援を行います。

詳しくはこちら

ほのぼの
(就労継続支援事業部)(明石市本町)

明石の行政機関、福祉関係機関と連携を進め、地域との交流と明石のユニバーサルな情報発信を、障がいのある仲間たちと共に創り出していきます。

詳しくはこちら

ほのぼの
(タイムケア事業部)

明石市内在住の特別支援学校又は支援学校在籍の小学1年生から高校3年生が放課後に活動する場として、また長期休暇中の居場所として活動しています。

詳しくはこちら

クリエイティブ事業部

障がいのある仲間たちの視点からの観光動画などの企画・提案や制作を行います。また、ユニバーサル情報紙『びと』等の出版物のデザインに取り組みます。

詳しくはこちら