パンくずリスト

  1. Home
  2. コンテンツ
  3. 事業内容
  4. 組織図

組織図

261_3.jpg


事業内容
居宅介護事業部(ウィズアス)
生活介護事業部(ライフデイケア)
就労継続支援事業部(WING KOBE)
地域生活支援事業部(Re-Smile)
共同生活援助事業部
事業推進部
相談支援事業部


活動内容           

居宅介護事業部
 障がいのある方へのご家庭での食事や日常生活のサポートを行っています。
 (重度訪問介護、身体介助、家事援助、移動支援)
 また地域と親睦を深める為、イベント等にも積極的に参加しています。

生活介護事業部
 デイサービスにて日々、様々なイベントや活動を行っています。
 ほぼマンツーマンでの介助体制、送迎も行っております。また個々の自立に向けた支援にも取り組んでいます。 

就労継続支援事業部(B型)
 神戸ユニバーサル情報紙「びと」の発行(年4回季刊紙)
 ユニバーサルな旅のコーディネイト「神戸ユニバーサルツーリズムセンター」
 (兵庫県知事登録旅行業第2-656号 一般社団法人 全国旅行業協会正会員)
 「どこでも車いす」(神戸市内利用可)
  ハーブクラブ(しおかぜ食堂(レトルト専門カレー店)
  しお風 希望のガーデン(神戸市立海洋博物館/カワサキワールド前))
  その他、様々な活動をメンバーみんなで頑張っています。

地域生活支援事業部
 障がいのある人たちが、生まれ育った地域の中で、ごく当たり前に生きていくために、様々な支援をする活動に取り組んで
 います。
  → 神戸市長田区に障がいのある方のシェアハウス「Re-smile」が、2014年5月に開所しました。
 自立を目指した仲間たちがヘルパーさんと協力しながら、日々生活しています。
  → 地域とのつながりを創り出すために、ちいきカフェ・スマイル食堂・こりす(児童の交流会)・山吉寄席などの活動に
   取り組んでいます。

共同生活援助事業部
 障がいのある方に対して、主に夜間において共同生活を営む住居で、相談、入浴、排せつまたは食事の介護、
 その他の日常生活上の援助を行います。

事業推進部
 障がいのある人たちの自立と社会参加を推進するため、様々な関係機関と連携を図りながら、自立生活や就労に関する
 提案を行っていきます。

相談支援事業部
 障害福祉サービス等利用計画についての相談及び作成などの支援が必要と認められる場合に、障がい者(児)の自立した
 生活を支え、障がい者(児)の抱える課題の解決や適切なサービスに向けて、ケアマネジメントによりきめ細かく支援する
 ものです。


その他、講座、講演のご依頼も承っております。
障がいのある当事者や、介助、介護のプロがプランニングから担当致します。
●障がい者の就労、生活、全般。
●ユニバーサル社会について(バリアフリー)等)
●重度訪問介護従事者講座
●知的障害者移動支援従事者養成講座